6/18 05:29  BTC/JPY  1,011,418円 (4.7%)
  •  
     
    キャッシュバック20%キャンペーン!
    集計期間内の全取引の Taker手数料の20%をキャッシュバック!
    応募
  •  
     
    Bitcoinが無料で貰えます。
    初回 10,000 Satoshi が付与されます。
    応募
  •  
     
    もれなく20,000 Satoshi プレゼントキャンペーン
    ビットコイン 20,000Satoshi(およそ2000円分のビットコイン)をプレゼントいたします。
    応募
 

xRapidは世界中で最小限のコストでリアルタイムな資金移動ができるRipple社の送金システムサービスです。

xRapid(エックスラピッド)の(稼働/読み方/採用/xcurrent/価格/いつ/とは/銀行/仕組み/その他)などの話題や最新ニュース/みんなの仮想通貨のツイッタートレンド、評判や評価まで網羅。注目ツイート:2日前 リップルネットを活用し、米大手求人サイトが国際送金で利用 ...公開:

xRapid(エックスラピッド) 評判/評価

 おもな話題:送金,ネット,市場,世界

「話題のツイート」を優先的に新着順で表示しています。

  • リップルネットを活用し、米大手求人サイトが国際送金で利用
    goLanceがリップルネットに加入
    リップルネットを使用しデジタル資産による迅速で安全な支払いソリューションを実現
    ↑ニュースがgoLanceがxRapid採用との噂となる
    米国でリップルの好材料が増えて来たね!
     dailyhodl.com/2019/06/14/freelan...
  • SendFriendは
    米国(の一部)⇔フィリピン間の個人送金から始まると推測しています.
    個人のような少額送金は
    取引所の流動性が低い(=板が薄い)状況でもxRapidで捌けるので期待しています.
    #peing #質問箱  peing.net/ja/qs/238943855
  • おはようございます。
    24H出来高が1億1千万枚。この後11時から昼過ぎにかけては少し減ってしまいますけど、9000万枚を切るまでには減らないでしょう。
    マネーグラム買収の噂、まだ終わってないのか。
    個人的には、ただの噂だな、と考えているけど、有るならxRapidでの送金のメリットを示すためか?  
     
  • goLanceの発表からは同社がxRapidと仮想通貨XRP(リップル)を使うかは明らかになっていないが、パートナー企業であるParalectは、「goLanceはリップルネットに加盟したことにより、デジタル資産を介し、速く、安全な国際送金が可能になる」と説明。これにより、XRPを利用するのではないかとの憶測が広  twitter.com/coin_post/status/113...
  • 今更だけど、ちょっと前にSCBのXRP発言→ツイ消し
    別ツイでxRapid以外のプランはありません云々の流れありましたね
    今見たらそっちもツイ消ししておったw
    う~んw  
  • うーん、マネーグラムを買収したとして、それをxRapidの本格稼働としてしまうと、顧客が集中してしまって、他の送金業者や金融機関にxRapidが売れなくなってしまうかも...そうなるとRipple社の収益が損なわれると思うんです。だから、有るとしてもデモ程度かな?  
  • そして「xRapid」は、クロスボーダー支払いを行う際にXRPの流動性を利用するサービスです。金融機関にとって目的地通貨の事前調達の手間を省き、従来のコルレス銀行よりも早く、低コストで支払いを処理することができます。  cointyo.jp/article/amp/10007305?...
  • 英国Euro Exim Bank
    「xRapidの使用によって
    東アジアとアフリカ市場 ビジネスサービスを強化・拡大できた」
    世界銀行(World Bank)
    「伝統的な企業の送金技術を スローで不透明」
    「xRは市場で積極的にテストされている現実的なソリューション」と評価
    xR拡大に期待
     cointyo.jp/article/10007305
  • ④DeCurret、復旧のお知らせ
    ⑤せっかくなのでRippleのxRapidエコシステム参加を
    ⑥コインベース社の暗号資産デビットカード
    2/2  
  • 貧困層にスマホで銀行口座。
    貧困地帯なんて犯罪、戦争、飢餓、など先進国の人々が避けたい社会不安ばかり。
    xRapidのようなリップルシステムは、そんな世界でもタフに使えなければならない。
    お金こそ世界最強の武器。
    暗号資産は価値のネットで世界市場を構築  
  • 私は全然許してないけど、xRapid対応は歓迎したいw  
     
  • 個人的な思いとして、せっかくなのでRippleのxRapidエコシステム参加、そしてマネックスのグループ企業でXRPのマーケットメイク、つまり流動性を供給する側にも回って欲しいね。ビジョンを持って進んでください。  twitter.com/yusuke_56/status/113...
  • あ〜コインチェック狙ってるな。これxRapid導入奴〜だな  
  • ④北尾氏が「中国投資協会ブロックチェーン・ビッグデータ産業委員・戦略投資高級顧問就任」
    ⑤個人ウォレットへの規制が議論されるのが先で規制が先行すべきでない
    ⑥ブラジルとアルゼンチンの間におけるxRapidの決済ルートはすでに実現
    2/2  
  • 流動性増加⇒ボラ低下かと.
    ただそもそもボラが大問題とも思っていません.
    xRapidなら保有不要だし
    保有の場合もヘッジすればOK.
    問題は流動性。これが無ければ送金もヘッジもできません.
    #peing #質問箱  peing.net/ja/qs/235699845
  • リップル社CEO
    「ブラジルとアルゼンチンの間におけるxRapidの決済ルートはすでに実現している」
    Ripple社がラテンアメリカに向けて事業拡大を目的とし、ブラジルの支社の設立
    2019年の送金利用数が大きく増加
    リップル社は着実に事業規模を拡大しているね!
     coinpost.jp/?p=88854
  • まずxRapidがなぜ合法的に取引所間でXRPの送金が出来るのかを考える必要があります。  
  • ずーっと待ってるんですよ。EarthportがxRapidを使う話を。  
    5日前 GiantGox 20 264
  • 「リップル・ネット」にはネイティブ通貨XRPを利用しないxCurrentと、XRPを必要とするxRapidなどが含まれているが、現在では多くの金融機関は前者を利用しているが、「ブラジルとアルゼンチンの間におけるxRapidの決済ルートはすでに実現している。」とGarlinghouse氏が明かしており、仮想通貨XRPに関  twitter.com/coin_post/status/113...
  • XRP価格が底固いのは、RippleNetで昨年の全トランザクションを今年は超えているのも理由なのかも知れませんね。
    xRapidよりもXCurrent4.0が始動したのも確か去年からだったような(違ったらごめんなさい)。  twitter.com/coin_post/status/113...

xRapid(エックスラピッド) ニュース/2chまとめ/ブログ

「xRapid(エックスラピッド)」に関するニュースや、個人ブログ/2chまとめを表示しています。

  • すべて
  • ブログ
  • ニュース
  • 2ch

チャート(xRapid(エックスラピッド)のツイート数)

xRapid(エックスラピッド)に対する人々の興味や関心を可視化したツイート数の変動チャートです。

 読み込んでいます(表示まで時間がかかる場合があります)

“ビットトレンド”をスマホのホーム画面に追加しよう

  •  トレンドに乗り遅れない!
  •  楽しい話題を見逃さない!
  •  毎日、新しい発見と出会える!