2/19 11:49  BTC/JPY  428,395円 (4.35%)
 
xVia(エックスヴィア)の最新ニュースやみんなの評判をまとめたページです。  公開:

評判/口コミ(xVia(エックスヴィア))

「話題のツイート」を優先的に新着順で表示しています。

  • マネータップを導入する日本の地銀は全員xCurrentを購入するのかな?xViaでもなく。
    「マネータップは、Rippleの分散台帳技術である『xCurrent』を利用したオープンな決済ネットワーク」  twitter.com/coin_post/status/109...
  • ちょい違う話やけど
    xVia ってxRapidもxCurrentも使えるから無敵なん?
    でもxCurrent4ならxRapid もいけるんよね?
    xRapid 単品選ぶ必要あるのん?
    なんやメリットあるんやろか。。
    ごっちゃやで( ;∀;)
    てにったーさん頼ってばかりですがお暇があれば教えて頂けないでしょうか( ;∀;)  twitter.com/tenitoshi/status/109...
  • 難しいですよね(^^;)
    xRapid
    図のような送金ルートを作るソフト。これを買うのは送金ルートを提示する側の送金業者or銀行X(青色)です.
    xCurrent
    ノストロ利用や送金業者提供のxR等、様々な方法を状況に応じてアレンジするソフト。買うのは大手銀行A&Bです.
    xVia
    おまかせコース。xC銀行に丸投げします.  
     
  • 仰る通りです。
    xViaとxCurrentでXRPが使われるには、パーツであるxRapidを送金業者が買って、ルートを提供してもらう必要があります。
    送金業者にxRapidを買ってもらうには、各国通貨/XRPペアの取引所が存在している必要があります。閑散とした取引所ではダメです。ここが最大のネックです。流動性。  
  • その通りです.
    xViaを買うのは企業や中小規模の地銀です。つまり送金の依頼者。安くて速ければ何でもOK派.
    依頼を受けたxC(大手銀行)は最安&最速のルートを選んで実行.
    例:日本→メキシコ
    ①従来方法で日本→米国
    ②xRで米国→メキシコ
    (マルチホップ)
    xV利用者はXRPを使ってるか知る必要はありません.  
  • ほほーおまかせってのはそういうことですね!
    じゃあ純粋なxRapid が増えないとxVia からのおまかせもできないんてすな!
    (マルチホップてこういうのを言うやな)
    めっさわかりました!!てにったーさんいつもありがとうございますぅ!!  
  • ありがとうございます!!
    お優しい( ;∀;)
    おーxViaはxRapidも直接いけるんや思ってました!
    要するにxViaはxCurrent銀行におまかせして、可能性としてその銀行がxRapid使うかもってことですかね?  
  • そうですね。
    もしConsortiumのCloud (RC Cloud)を使うだけなら、小さな地銀にとってxCurrentの機能は多すぎるように思います。不必要な機能を削減したxViaでRC Couldが使えれば地銀の導入コストはもっと下がるかもしれないと考えています。  
  • xCurrent、xRapid、xViaの説明だったり、コルレス銀行のノストロ口座とかのことも書いてあってリップルの全てわかる!
    #初心者用  twitter.com/jp_virtualmoney/stat...
  • ⑤Alibaba VS Ripple ?
    ⑥XRPの上にも3年さん和訳「規制の観点からみるE.U.でのデジタル資産」
    ⑦華麗なxVia一覧を作成したよ!
    ⑧マシューさんが藤巻議員と北尾社長の会食を前日に予想していた!!
    2/2  
  • ありがとうXRP Factoryさん!
    僕も同意見さ!
    きっと隠れたxViaはもう少しあると思っているよ。
    MercuryとMoneyGramはソースがあるかわかるかい?  
  • 華麗なxVia一覧を作成したよ!
    今のところ11社さ!
    xViaはxRapidへの接続が可能だね。
    その代表にxRapidで有名なCurrenciesDirectは実際はxViaさ!
    XRPを使う可能性がある企業はこんなにもあるんだね。
    あぁ、早くその魅力に酔いしれて欲しいよ…  
     
  • xViaってRipple netの入り口じゃないですか?
    なので品川や空港に近い川崎が合ってるかな~って思っただけですw
    私のイメージではxViaが普通の駅でxCurrentがハブになる主要駅。
    xRapidが高速の鉄道会社や航空会社っ感じですかね。
    そしてそれを支える技術構造がripple&XRPです  
  • よーく 解りました
    「xVia が川崎」っていうとこで ハテナ❓が つきましたが そこで 切っては いけなかったんですね www  
  • xViaが川崎ならxCurrentが品川で、xRapidが東海道新幹線みたいなw
    大阪行くのに川崎から行くほうが距離的に近いけど、品川経由したほうが速い  twitter.com/callof926/status/109...
  • 素敵なことにBeeTechもXRP利用(xRapid)予定さ!
    BeeTech管理のRemessa Onlineが
    今はxCurrent利用、近い内にXRPも使うとtweetしているよ!
    この流れはTransferGoと同じだね。
    BeeTechもTransferGoもxViaさ!
    今年はxViaの華やかさも開花しそうだね!  twitter.com/RemessaOnline/status...
  • 窓口に出向く個人の送金じゃなくて日々辺鄙な国含む多くの銀行へ国際送金しなくちゃいけない企業は?
    久しぶりに登場xViaでございます。
    xViaって話題少なくて寂しいのぉ・・・w  

ニュース/2chまとめ/ブログ(xVia(エックスヴィア))

「xVia(エックスヴィア)」に関するニュースや、個人ブログ/2chまとめを表示しています。

  • すべて
  • ブログ
  • ニュース
  • 2ch
    • 表示できる記事はありません

チャート(xVia(エックスヴィア)のツイート数)

xVia(エックスヴィア)に対する人々の興味や関心を可視化したツイート数の変動チャートです。

 読み込んでいます(表示まで時間がかかる場合があります)
これもおすすめ

当サイトをスマホのホーム画面に追加するとメリットたくさん!

  •  トレンドに乗り遅れない!
  •  楽しい話題を見逃さない!
  •  毎日、新しい発見と出会える!

「ビットトレンド」をホーム画面へ追加する

 総合 ランキング

  1.   1 Bitcoin
     機能ボラ活用
  2.   2 仮想通貨
     追記ウルフステーブル
  3.   3 PayPay(ペイペイ)
     楽天比較対応

 仮想通貨 ランキング

  1.   1 Bitcoin
     機能ボラ活用
  2.   2 Ripple
     機能企業活用
  3.   3 Ethereum
     Ginco機能

 BTC FX ランキング

  1.   1 BTCショート(売り)
     ロングとこトレード
  2.   2 BTCFX(ビットコインFX)
     ショート専門ツイッター
  3.   3 BTCロング(買い)
     トレードショート

 国内取引所 ランキング

  1.   1 bitFlyer(ビットフライヤー)
     乖離銘柄アルト
  2.   2 Liquid (Quoine)
     取引所取引現在
  3.   3 Coincheck(コインチェック)
     事件XRP無限

 海外取引所 ランキング

  1.   1 Binance(バイナンス)
     公開取引所決済
  2.   2 BitMEX(ビットメックス)
     ETF取引テスト
  3.   3 Coinbase Pro(コインベースプロ)
     証券インデックス

 その他 ランキング

  1.   1 PayPay(ペイペイ)
     楽天比較対応
  2.   2 メルペイ
     楽天事業メルカリ
  3.   3 Brave(ブレイブ)
     BAT広告

 資産運用 ランキング

  1.   1 トラリピ(マネースクエア)
     可能性年利短期
  2.   2 iDeCo(イデコ)
     NISA株式インデックス

 主要用語 ランキング

  1.   1 仮想通貨
     追記ウルフステーブル
  2.   2 ブロックチェーン
     サービス提携BC
  3.   3 マイニング
     ETH利用ASIC