8/23 00:14  BTC/JPY  1,076,856円 (0.83%)
 

パブリックブロックチェーンの最新ニュースやみんなの評判をまとめたページです。公開:

パブリックブロックチェーン 評判/評価

 おもな話題:世界,NEM,存在,拡張

「話題のツイート」を優先的に新着順で表示しています。

  • 取引所でのXRPのハッキングは、取引所のセキュリティの脆弱性をついたもので、かつ改竄不可能なパブリックブロックチェーンのXRP Ledgerで記録されることなので、もちろんRipple社が取引を巻き戻したりなんて100%できない。  
  • 5Gが普及してAlが進化していく世の中において、イーサリアムが唯一無二の使えるパブリックブロックチェーンとして機能する未来がやってくる
    いまのイーサリアムは過小評価されすぎている
    人々がその凄さに気づくのはプロダクトができた後
    そして価格は天に昇っている  
  • ついでにコレも貼ってみる
    何故コア派とBcashがFUDでも嘘でも手段を選ばずBSVを潰しに来てるのかよく分かる。世界中のブロックチェーン利用企業がパブリックブロックチェーンとして選ぶのはどれなのか、一目瞭然ですちなみに2GBですら直ぐに足らなくなると思います。
    世界はBSVに注目してます  
     
  • NEM財団は「NEMブロックチェーンの普及と教育」を目的に、NEMブロックチェーンが動き出した約一年後に設立された団体です。
    決して発行者や管理者ではないのです。なんならNEMのコア開発者も財団のメンバーではありません。
    #NEM はノードが世界中に分散し存在するパブリックブロックチェーンです。  
  • 後者はL1.5~L2で、パブリックブロックチェーンを活用や拡張する。
    並行してL1も次のステージへ進化する。
    L1が画期的に進化していくという点では、Ethereumが唯一Bitcoinに勝てるかもしれない挑戦でありロードマップ。  
  • 「分散技術」を拡張して応用の幅を広げるか、
    「パブリックブロックチェーン」を拡張する分散ネットワーク(VM)を推し進めるか。
    たぶん、前者は失敗に終わる。  
  • パブリックブロックチェーンとして禁忌だった過去TXの削除という問題提起、そしてその反省と誓い。
    フォークによるリプレイアタックという手法の登場とその解決。
    Ethereumはブロックチェーンで起こりうる大きな問題を最初に起こして解決し、生態系の進化に貢献している?w  twitter.com/CCassets/status/1160...
  • NEM財団は「NEMブロックチェーンの普及と教育」を目的に、NEMブロックチェーンが動き出した約一年後に設立された団体です。
    決して発行者や管理者ではないのです。なんならNEMのコア開発者も財団のメンバーではありません。
    #NEM はノードが世界中に分散し存在するパブリックブロックチェーンです。  
  • 規格は統一されてないと投資は進まない。
    だからパブリックブロックチェーンは1つにするべき。本当に世の中を変えたいなら。
    それにはスケーリングに目処が立ってるBSVしかない。  
  • パブリックブロックチェーンに管理者はいません。
    参加者が互いに同じ台帳を共有することでネットワークを維持しています。
    財団の存在もあり一部の人が誤解しているようですが #NEM ブロックチェーンは"財団設立の前から存在する"世界中にノードが分散して存在するパブリックブロックチェーンです。  
  • 可能性あるのはパブリックブロックチェーンだけや。  
  • 少なくともそういった世界と経済環境が、既存の一色の世界(≒中央統治)とは別に育って成立する。
    これがパブリックブロックチェーンによる新しい変化。  
  • パブリックブロックチェーンに管理者はいません。
    参加者が互いに同じ台帳を共有することでネットワークを維持しています。
    財団の存在もあり一部の人が誤解しているようですが #NEM ブロックチェーンは"財団設立の前から存在する"世界中にノードが分散して存在するパブリックブロックチェーンです。  
  • 「#NEM パブリックブロックチェーンを基に作ったプライベートブロックチェーン #mijin 」
    大事なところだからもう一回
    「#NEM パブリックブロックチェーンを基に作ったプライベートブロックチェーン #mijin 」
     mijin.io/
  • Ethereumのパブリックブロックチェーンとコンソーシアムをつなぐための標準化やライブラリとか欲しい、というのは現場的にはあります。特に日本の場合、カストディ規制的にも。
    #イーサリアム #Ethereum  
  • パブリックブロックチェーンに直接移行するビジネスの利点の1つは、データから支払いに移行する場合、プライベートブロックチェーンに「固定」する必要がなく、通貨の側面がすでにBSVに組み込まれていることです。
    「長期的に見れば、私たち全員が同じブロックチェーンに接続する事になるでしょう。」  
     
  • パブリックブロックチェーンは大戦の様なシチュエーションや量子コンピューターの出現でも落ちない様に検証しないといけないですね。ノーダウンタイムやライブネスは大切。
     medium.com/chainsafe-systems/eth...
  • パブリックブロックチェーンに管理者はいません。
    参加者が互いに同じ台帳を共有することでネットワークを維持しています。
    財団の存在もあり一部の人が誤解しているようですが #NEM ブロックチェーンは"財団設立の前から存在する"世界中にノードが分散して存在するパブリックブロックチェーンです。  
  • うん、そうだね、今はね。
    パブリックブロックチェーンのノードを持つことは、個人デバイスでは極当たり前のことになっていくと思う。(お気に入りのアプリを入れておく…
    続きは質問箱へ (残り 165字)
    #peing #質問箱  peing.net/ja/qs/292604626
  • 今からパーミッションレスなパブリックブロックチェーンを謳って立ち上げても、
    BitcoinやEthereumのノード数を上回る分散性を有するネットワークになることはほぼ不可能だと思う。
    これが答えだと思う。  

パブリックブロックチェーン ニュース/2chまとめ/ブログ

「パブリックブロックチェーン」に関するニュースや、個人ブログ/2chまとめを表示しています。

  • すべて
  • ブログ
  • ニュース
  • 2ch
    • 表示できる記事はありません

チャート(パブリックブロックチェーンのツイート数)

パブリックブロックチェーンに対する人々の興味や関心を可視化したツイート数の変動チャートです。

 読み込んでいます(表示まで時間がかかる場合があります)

“ビットトレンド”をスマホのホーム画面に追加しよう

  •  トレンドに乗り遅れない!
  •  楽しい話題を見逃さない!
  •  毎日、新しい発見と出会える!